2013年8月23日金曜日

スクラップブッキング収納は…

スクラップブッキングの材料は様々です。
基本のツールとして定規、カッター、ハサミ、ペーパートリマー、のり類。
材料の基本はもちろんペーパー。ペーパーも無地のカードストックにパターンペーパー、トランスパレンシーやヴェラムなど多彩。
そして装飾品(エンベリ)のフラワーやリボンやメタル、ウッド、ステッカー類など。
さらにはミストやスタンプパッド、アクリル絵の具などの着色剤+スタンプやマスク。
あとはダイカットマシーンのBIG SHOTとダイなんてのも。

SB部屋なんてものを持てたらどんなに幸せか~、と妄想しつつ、増えゆくSBグッズと格闘しているのであります。

普段は子供たちが学校や幼稚園に行っている間や寝静まったあとにリビングで制作活動をしているわけなんですが、とにかくお道具を出してはしまい、がもう大変。
私はぱぱっとレイアウトを決めてさくっと作れるタイプではないので、道具を一通り出してながめて散々考えて、何も決まらずまた全部しまう、なんてことをしょっちゅうやっているわけです。
当然片付けられないときもあり、数日出しっぱなし(リビングに!!)にして家族の反感をかっております(T . T)当然ですね…。

さて、ISAの講座を終えてからはもっぱら創作ではなく、お片づけに精力を注いでおります。
ちょっと片付いた様子はこちら。
リビングにある収納棚の内部。 




無印の書類ケースにパンチとかスタンプ&スタンプパッドとかツール類を整理して入れてみました。アクリルのペン立てにカッターや定規を立てて。
ホームセンターのDVD収納ケースにエンベリ類を種類別(フラワー、とか、メタル、とかリボン、なんて感じで)に入れてあります。
あとはペーパーですが、cropper hopperの12インチペーパー用のケースにカードストックとパターンペーパーに分けて入れました。

このケース、パタンと閉じられるようになっているので使わないときは小さくなるのでいいかも。
あとは棚の最上段にミシンとかダイカットマシーンとかアルバム、カメラなんていうのも入れて、この棚を開ければSB関係のものが取り出せるようにしてみました。

さてさてこれでSBライフが少しは快適になるかな。

来週から中学は新学期。幼稚園も午前中だけの夏季保育が始まります。
少しはSBの時間もできるかな。


0 件のコメント :

コメントを投稿